yu's blog



 

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


WWW を検索
's blog 内を検索
最近の記事
10/16 プレーオフ E@L

10/15 プレーオフ E@L

10/14 プレーオフ E@L

レギュラーシーズン終了

10/9 F@E

10/8 女子ソフトボール横浜大会

10/7 女子ソフトボール横浜大会

10/5 E@M

10/4 E@M

10/3 G@S

10/2 E@L

10/1 Sh@Bs

9/30 Sh@Bs

9/29 Bs@M

9/28 Bs@M

9/28 EL G@S

9/27 D@G

9/26 S@G

9/25 G@S

9/24 G@S

9/24 Bs@L

9/23 F@M

9/21 M@L

9/20 D@S

9/19 M@L

9/18 S@B*

9/18 Sh@L

9/17 Sh@L

9/16 B*@G

過去ログ
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月

 

トップページ
2014年10月

10/12 CS 1st Stg F@Bs
20141012_cs120141012_cs220141012_cs3Bs6-4F

後がないBsは先発ディクソンに託す。初回、小谷野の2点適時打で先制を許すも、この程度は想定内。早く点を取ってやれと思っていたが、上沢5回まで完全。5回表、二塁走者市川を刺した山崎の牽制は良かった。

6回途中でディクソンから佐藤達。ちょっと早いかなあと思ったが。その裏、途中出場の原拓也の適時打で1点差! と思ったら、7回表、佐藤達が先頭ミランダに被弾。一死満塁のピンチを作って降板したが、比嘉が陽、中田連続三振斬り。

いい流れで7回裏、糸井と川端で二死二、三塁のチャンスを作って、上沢を引き摺り下ろし、代わったクロッタからヘルマン適時打で同点! と思ったら、8回表、近藤遊ゴロを安達カメラマン席に放り込む悪送球で二進。ミランダ敬遠で代打稲葉に合わせられて中前適時打、近藤がうまく回り込んで生還。その後また満塁のピンチを招くも、馬原が最少失点で切り抜けた。

そして8回裏、二死二塁から糸井敬遠でT-岡田、ここまで3三振、カウント3-0でも待てのサインは出ずファウル、そして右中間への3点本塁打! この試合、初めてBsリード。最後は平野佳が抑えて勝負は3戦目へ。

21:35, Sunday, Oct 12, 2014 ¦ 固定リンク


10/11 CS 1st Stg F@Bs
20141011_cs120141011_cs2Bs3-6F

昨年からF戦通算14試合目にして、ようやく念願の投手・大谷。序盤、制球に苦しみ、2回4者連続四死球で2失点。その後は球に勢いもあり、最速160km/hでBs打線を寄せ付けず。

金子千尋も走者を出しながらも点は許さず、このまま投手戦になるかと思ったら、5回、6回と適時打を打たれ逆転。逆転はされたが、ミランダの右翼二塁打から一塁走者近藤を本塁で刺した補殺プレーは良かった。

更にその裏すぐに川端の適時打で追い付いたのも良かった。今季、川端はいいところで打っている。その後、伊藤の右翼前安打から本塁で刺され、お返しされたが。

良かったのはここまで。金子千尋は6回で降板。ちょっと早いと思ったが、岸田が一、三塁のピンチを招き、一塁走者へは何度も牽制球を投げていたが、中島卓に見え見えのスクイズを決められ勝ち越し許す。佐藤達も崩れて犠飛、押し出しで決定的な2点献上。

優勝Shにゲーム差なしでも、やっぱり2位じゃ駄目。6.5ゲーム離した3位Fに追い詰められ土俵際。

21:30, Sunday, Oct 12, 2014 ¦ 固定リンク


10/5 徳島ヴォルティス@浦和レッドダイヤモンズ
20141005_urawa120141005_urawa2浦和レッドダイヤモンズ2-1徳島ヴォルティス

8分間だけ夢を見た。

J1思い出作りに埼玉スタジアム2002へ。埼玉高速鉄道・浦和美園駅からバスもあったが、並んでいたので雨の中徒歩で。結構な距離があり、また舗道の排水が悪く、靴は水浸し。スタジアムは立派だが、周辺インフラはイマイチ。

入場して、まずは下のフロアのコンコースをうろうろ。アウェイ席はコンコースも含めて完全に隔離されており、グッズを見に行きたかったが断念。ここまで隔離せなあかんのか?

その後、D7 #7っくん夫妻と上のフロアの座席で合流。屋根があるところで、レインコートを着ずに観戦できたが、それでもときどきポタポタと雫が落ちて来たのは謎。

ピッチも水浸し。野球のように、試合前にシートを被せたりはしないのか。ボールは転がらず、止まったボールを水しぶきを上げながら奪い合い。なんか新しい競技のようだった。

ほぼ攻められっぱなしだったが、そんな中、スルスルッと抜けてまさかまさかの先制ゴール。こんなコンディションなので、このまま点が入らずに最下位が首位に勝利もあるかも、と思いかけたら、ペナルティエリアの少し外でファウル。ファウルなんかしなくても勝手に滑って転んでるのに勿体無い。直接決められ同点。後半もまたファウルから勝ち越し点を許し、終わり。

シュート1本で1ゴールはJ初の椿事。だがそれも勝たないと価値がない。

この日は新しく購入したカメラPowerShot SX60 HSを使用。11年使っている初代EOS Kiss Digitalとしばらく併用かな。

00:00, Monday, Oct 06, 2014 ¦ 固定リンク


▲ページのトップへ
 


ログイン
保存

最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


本日   89
昨日   124
累計   160683

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

Powered by CGI RESCUE